社会福祉法人 恵正福祉会|横浜市

職員芋ほり会

恵正福祉会秋の職員福利厚生企画です。
職員および日頃から職員を支えてくださるご家族の皆様に感謝の気持ちを込めてた企画で、今回で3回目になります。

天候にも恵まれ楽しいイベントにすることができました。
image 朝早くから豚汁の準備です。
アウトドアのプロフェッショナルが勢ぞろい。あっという間に火が起きて煮込みを開始します。40名強を見込んで用意した具材を煮込みます。
芋ほりが終わってお腹がすいたころ出来上がるでしょうか。
image

昨晩は雨が降って心配しましたが、逆に空気が澄んでいます。
遠くには富士山の美しい姿が見えています。

image 宝物探し用のお宝を埋めていきます。
単に埋めるだけではつまらないので、ちょっとひねりを加えて埋めていきます。
中には豪華賞品もあります。そう簡単には見つけられないぞ!!
image 火力も安定してきていい感じになってきました。
大根やニンジンもだいぶ柔らかくなってもう少しです。
大きな鍋で調理するとおいしいです。学校の給食室を思い出しますね。
image 当法人の会長が所有する畑に集合します。
簡単な説明をしてから芋ほりを始めます。
さて、たくさん掘ることができるかな??
image 芋ほり始め!!

ちびっこたちも一所懸命掘っています。
土の中に埋まっているお芋を掘り出すのは意外に難しいものです。

ガンバレ
ガンバレ!!


image とっても大きなお芋が出てきましたよ!

すごいですね。どうやって食べようかな??
image 皆頑張ってくれたおかげでお芋が全部収穫できました。
収穫したお芋は自由に持ち帰りできます。
どうやって食べようかな。大学芋にする?焼き芋にする?
image 芋ほりで頑張ったのでお腹がすきました。
ちょうど豚汁も出来上がったので皆で食べることにしましょう。
image 天気も良くてアウトドアには最適です。
外で食べるとまた一段とおいしく感じますね。
おかわりも沢山あります。どんどん食べましょう!
image さて、お腹も満たされたことだし、お宝さがしゲームを始めます。
どこに何が埋まっているかわかりません。
頑張ってお宝を探しましょう。
image 全部のお宝を掘り当てました。
最後に入手したお宝を皆で披露します。
よく頑張りました!!
ページTOPへ